結婚式の前撮りをオススメする3つの理由

結婚式を挙げるイベントに付随して、前撮りは別に費用を支払って行うものです。そのため、わざわざ利用しなくてよいかと思う人もいますが、おすすめしたい3つの理由があります。

まず1つ目に、当日は慌ただしく、思うような写真が残せない可能性が高い点です。ゲストへのおもてなしでバタバタするので、ゆっくり写真を撮ることができません。ゲストから撮影を求められることも多く、新郎新婦の2人でじっくり撮影する時間は少なめです。当日は緊張で表情を上手く作れなかったり、汗で化粧がにじんだりすることも考えられます。当日の慌しさの中で写真撮影するのも思い出に残るものですが、人生で一度きりの晴れ舞台です。納得ができるものを残すためにも、前撮りをしておくことをおすすめします。

2つ目に、前撮りした写真を結婚式のアイテムに使えることです。ウェルカムボードや招待状などに活用でき、より一層華やかなデザインのものを作成することができます。二人の素敵な写真を使われたアイテムに、ゲストの方も感動するでしょう。

最後に、ご両親や親族の方へ最高のプレゼントを残すことができます。これまで一番身近でサポートしてきた親にとって、子育てが終わったなと感じる瞬間が結婚です。無事に新しい家族ができたことで、親は感無量な気持ちになるでしょう。そんなご両親への感謝の気持ちにも結婚式の前撮り写真を送るのはとても喜ばれます。幸せな表情、美しい姿の我が子の写真を手にする気持ちはひとしおだと思います。